社員募集中

Posted in 未分類 | No Comments »

正社員・パート同時募集
パート社員
 作業内容:発泡スチロールの検査梱包
 時  間 :①8:00~15:00(850円)
        ②15:00~17:00(860円)
        ③17:00~20:00(900円)
 ★評価により1200円までの昇給あり(正社員登用あり)
 ★研修期間100時間までは820円
 ★交通費(規定)支給
休日/日、祝、土曜(会社カレンダー)、年間休日103日
応募/お電話の上、履歴書持参ください
℡0790-65-0157

正社員
経験は問いません。まずはお電話を
℡0790-65-0157

もうすぐ牡蠣の季節

Posted in 未分類 | No Comments »

谷笹化成では牡蠣の函をつくっています。例年なら、10月になれば牡蠣シーズンですが、今年は暑い夏のせいで水温が高く牡蠣がまだ大きくなっていないようです。11月にやっと始まりそうです。

名前について

Posted in 未分類 | No Comments »

電話をとったとき
「はい、谷笹化成です」といって取るようにしていますが、その日の体調でしょうか、時々うまく「タニササカセイ」が言えない日があるのです。
サ行ばかりで確かに言い難いです。電話を取り次いで頂く場合もかなり何度も聞き直しをされます。どちらでも言い場合は、相手が「間違っているなぁ」と思っても、「まあいいや」と思ってそのまま「はいそうです」とだけ言ってしまうことも・・・。

創業者の会長に「なんでこの名前なの?」と聞いたことがあった。昔から自分の名前を聞き間違えられたり、言いにくかったりしたことがよくあったので、わかりやすい名前にしようと、山崎にあるのだから「山崎化成」にしようかと思って相談した人が「おまえがやるのなら、自分の会社だと誇りを持って【谷笹化成】にしろ。」といわれたからだそうです。

【谷笹】という姓はあまり見かけません。自分の名前を大事にしたいと思いますw

ボイラ稼働しました

Posted in 未分類 | No Comments »

9月24日に落成検査に合格し稼働始めました

川崎冷熱様お世話になりました

KS-60E

神主様にお祓いをして頂き、無事をお祈りいたしました。

健診日でした

Posted in 未分類 | No Comments »

今日は年に一度の健診日。
おなかを空かせてきています。無事に終了しました。社員の皆様ご苦労様でした。
健診スタッフの皆様遠い岡山からお越し下さりありがとうございました。

ボイラ更新します

Posted in 未分類 | No Comments »

現在使用中ボイラは平川MPボイラ5tは、昭和63年12月5日に導入したものです。四半世紀を谷笹化成とともに頑張ってくれましたが、そろそろ寿命ということで、更新する事になりました。

昨日、16:30に火を落とし、長年の感謝を込めてちょっとなでてやりました。

今日から解体工事に入り、工場の生産はしばらくできません。

長い間ご苦労様でした。ありがとう

念を入れる

Posted in 未分類 | No Comments »

目の前のことに心を込める。

「今」の積み重ねが過去であり、未来となっていく。それを思うと「今」をしっかり生きなければ・・・と改めて思う。

心の切り替え

Posted in 未分類 | No Comments »

私たちの行動は、脳によって決められているらしい。脳の質はたぶんDNAで決まっていて難しいけど、脳の改良は考え方次第で出来るかもしれない。脳の改良を「しよう」と思うことによって自分が素敵になれるなら、ちょっとだけ頑張ってみたい

整理整頓

Posted in 未分類 | No Comments »

整頓はまあまあ出来るが整理は上手くない。判断が難しいのだ。

私の隣で事務をしている彼女は整理がとっても上手である。

机の引き出しもモノが全く増えない。いつもきちんとしていてどこに何があるか定位置があるのだ。彼女のような机の中にしたいと思って頑張るが、しばらくするとやはり元の黙阿弥・・・

彼女に秘訣を尋ねた。答えは「こういう性格なんです」だって・・・。「モノを捨てすぎる、とよく言われます」と・・・。

でも、モノを捨てるか置くか、その判断はとても難しい。そしてこの書類はどこに綴じるか、も私にとっては結構難題なのだ。そして処理できないモノが積もっていく。ますます判らなくなる。の悪循環だ。

判断が早く的確にできるようになろうと努力する。

マニュアル

Posted in 未分類 | No Comments »

マニュアルをどこもここも作っている。確かにマニュアル化されていると判りやすい。また、そこからずれていると指摘しやすい。合理的で統制が取りやすいのだ。

でも、接客のマニュアル化は私は苦手だ。先日、ファミレスに行くと知った顔の男の子が働いていた。アルバイトなのかもしれない。そこで「まあ、こんにちは。お母さんは元気」などと声を掛けたが、向こうは困っている様子だった。

というのも、言う言葉が限定されているのに違う言葉を入れられると、自分が何を言ってどう対応すればよいのか咄嗟に判断できないでいるようだった。

あまりにも、マニュアル化された言葉をしっかり覚えてしまったので、仕事モードのときは普通の会話をどうしたらよいかわからなくなってしまったのかもしれない。

でも、いつも考えて行動していないと咄嗟の行動はしにくい。咄嗟の行動「気の利いた行動」をとれるよう、柔軟な思考でいたいと思う